【綺麗なSSだ…】チームメンバーのゲーム環境や加工ソフトをまとめてみた!

blog

皆さんこんにちは。ちーむマスターのりょちゃ犬です。最近メンバーのSSの技術力高くて驚いてます。

これとか

これとか

これも……

素敵やん。
めっちゃ綺麗やん。

と思うと同時に

どうやったらそんな綺麗なSS撮れるんやぁ。

と日々悩んでおります。そのため「どうやったらそんなSSが撮れるのか」が気になって夜しか眠れません。

やばくないですか!?夜しか寝れないんですよ!!??

昼もぐっすり寝たい私は悩んだ挙句、チームの各メンバーたちに撮影環境、加工ソフトを聞くことにしました。

早速
ディスコードで「SS綺麗に撮る攻略班」とかカッコつけた名前にして、、

ベストプラクティスとかなんかカッコいいこと言ってみて、、、

ふぉおおおおおお!!!!
ベストプラクティスってなんやねんwwベストプラクティスってお前ww最良の方法でええやんwww
ふぉおおおおおおおおおおおお!!!!

……。

 

はずかしい、、、ww

(自分で自分をディスっていくスタイル)

このように恥さらして聞いてきたので、良かったら最後まで読んでみてください♪

PC勢

ねいみる


基本的にコントラストが濃いめの高画質なSSを撮影するねいみるちゃん。綺麗ですね。

作品

PC環境

CPU:Intel(R) Core(TM) i5-10400F CPU @ 2.90GHz 2.90 GHz
RAM:32.0 GB
ビデオカード:GTX1070
解像度:1920*1080
グラフィック設定はウルトラ

そこまで高額なPCでもなくミドルクラスより少し上ぐらいです♪

加工ソフト

加工ソフトは主に
PhotoScape X(フォトスケープ)
マイクロソフトから出ているソフトみたいです!
↓コチラ

自分も使ってみましたが結構簡単に背景がぼけるんですよね。凄い。。お手軽にあのレベルの加工SSが作れるとは、、、

 

伏見


基本的にコントラストが薄めの高画質なSSを撮影する伏見ちゃん。ふわふわっとした可愛い写真ですね。
でも、場面に合わせてシャキッとしたSSも!凄い、、

作品

PC環境

CPU:Intel Core i5-9400F 2.90GHz-4.10GHz 6C6T
RAM:24GB
GPU:GTX1080ti VRAM11GB オーバークロック版
ディスプレイ; モニター1 2,560×1,440 144Hz   モニター2 1,980×1,080 60Hz
グラフィック設定:設定6ウルトラ (その他の設定も最高設定、周辺減光のみOFF)

グラフィックボードがとても高価、、ハイエンドですね

加工ソフト

加工ソフトは主に
GIMP(ロゴ消し、切り抜きぼかし等)

CLIPSTUDIOPAINT PRO(加筆用)

NVIDIA Inspector

だそうです。
本格的だ。。。

ちょっと解説ですが、GIMPは定番ソフトですね。初心者用に解説されてる方もいるのでこちらを参照に♪

Riitta


基本的にそのままの味を生かして高画質なSSを撮影するRiittaちゃん。
エステで撮影を行うことが多いそう。

作品

PC環境

CPU:AMD Ryzen 7 3700
メモリ:8.00 GB
グラフィック:詳細不明
解像度:1920*1080
グラフィック設定はウルトラ

AMDCPU搭載のパソコンみたいですね♪少しグラボは分かりませんが、これだけ綺麗に撮れてるということはGTX1050ti以上なのではないかと思います。(ウルトラ設定ですしね)

加工ソフト

なし

なんと!!あの画像は全てノーマル撮影!!??自然光を頼りに撮影を行う。玄人感が凄い……

以上がパソコン勢でした。いやぁやっぱりレベルが高いですねぇ。続いてコンシューマーも負けてませんよ!

コンシューマー勢(PS勢)

だんでぃ


基本的にコントラストが濃いめです。画質は少しおとりますが、PS5で4kで撮影を行うガチっぷりです。
PS勢も劣らず綺麗ですね。

作品

環境

PS5
画質が4kのため4k液晶使用?

安価なコンシューマーでこの高い完成度です。

加工ソフト

加工ソフトはPCではなくスマホアプリ2つ
polish
ios

android

Lightleap
ios

android

基本polishを使い、時々lightleapなどを混ぜて使うそうです。

りょちゃ犬


基本的にコントラストが濃いめです。PS4Proのため画質が劣りますが、その分コラ画像作成などの加工に力を入れたタイプです。

作品

環境

PS4pro
撮影時は、ブラー以外を切って全てON、高画質タイプにする。
安価なコンシューマーでも本気です。

加工ソフト

主な加工ソフトは
GIMP(切り抜き背景ぼかし)

Microsoft powerpoint(コラ画像の合成の時)

iphoneの純正(これでコントラストなどをあげる)
iphoneの「写真」にある純正の明るさ、コントラストの設定で十分綺麗なものになります。

まとめ


いかがだったでしょうか。撮影後の加工方法についてはよく検索したら「GIMPを使ったぼかし方!」とかあるんですけど、実際環境がこうだからこれくらいのSSが撮れる!みたいなものが中々なかったりするので、良ければ参考にして頂けると幸いです♪

それでは!

タイトルとURLをコピーしました